So-net無料ブログ作成

第4話 ブーメラン重い はるかに [WM WALKER GALLIA(R3)]

 
 今回はインパクトの割に登場回数の少なかったブーメランイディオムです。
 投擲武器なのにロケット弾を発射するという「盾なのに爆薬満載というギャンのシールドレベル」の恐ろしい武器。
 左右のグリップにレバーがありロケット弾は一斉発射も一発ずつ発射も出来るもよう。
 投げつければWMを両断出来るという破壊力!しかも戻って来る(^_^;)
 
 では製作状況です。

001.JPG002.JPG ハイ、いきなり改修後です。(^_^;)

 驚くことにコレってたったの2パーツの構成!
 基本的に良く出来てますが残念なのは全体
 のカーブ具合が緩すぎる。
 劇中ではもっとグネッと角度がついて曲がっ
 たデザインです。これじゃバナナだな。


 流石にそこまで手を入れて作るとしたらイチから作らにゃならんのでパス!
 そもそも アタシにそんな腕は無い!←キッパリ

003.JPG004.JPG 本体表面

 キットには鋳造表現(左側画像)がされてま
 すが、この武器の形状を考えると鋳造によ
 る製造は無いだろうと思い圧延鋼板をイメー
 ジしてシボ加工は消しました。
 又、枠を彫り込んで複数のパーツで構成さ
 れているように見せかけています。

005.JPG006.JPG そして

 要所要所にアドラーズネストのボルトヘッドを
 埋め込んでますが 埋め込み用の穴をもっと
 大きくしなけりゃならんかったな・・・




007.JPG008.JPG グリップ

 発射レバー基部には小型ネジを埋め込みま
 した。
 で、保持用ダボは切り飛ばしてモールドの
 再現をしてます。

 この形状を見て思わずバイクのハンドルのよ
 うにコードを追加しそうになるが、コレはバイク
 じゃないのでヤメ。設定にも無い

009.JPG 裏側
 

 悲しいかなグリップに肉抜き穴があるので埋めてます。

 レバー基部の裏側には表のビスに対応したナットを表現。

 このグリップって本来ならもっと扁平で太くって本体との接続部分もこんなに
 貧弱なものじゃないんですが・・・。
 


 模型製作って常に妥協点と己のテクニックの限界点とのせめぎ合いですなぁ。


010.JPG011.JPG 設定画をよく見るとキットのレバーはカクカク
 していて設定と違うのに気付く。


 んで

 レバーは全体的にスポンジヤスリでエッジを
 落として なだらかに丸みをつけてみました。


012.JPG013.JPG 「!」

 グリップをよく見ると亀裂のようなモノが見え
 るじゃないですか!
 
 やはりグリップが細過ぎるんで耐久力がない
 のが原因か?


014.JPG 仕方ないので


 グリップ径より少し細い鉄釘を用意。

 頭をちょん切って


015.JPG 

 グリップに慎重にドリルで穴を穿って釘を奥まで差し込んで粘度の低い瞬着を
 流し込んで固定します。



016.JPG ここまで入れる


 本体まで貫通させないと根元から折れそう。

 曲がらずにまっすぐに穴を開けるのは結構骨の折れる作業です。

 この後でプラリペアで蓋をしてグリップエンドを整形したら終了。




020.JPG021.JPG ロケット弾


 キットの弾はノズルが適当なので市販のディ
 テールアップパーツで作り直します。

 ただ、13個も用意するのが・・・
                      (^_^;)




022.JPG 収納するとこんな具合に

 ディテールアップしてロケット弾の全長が少し伸びたんですが、収納には特に
 問題はないです。



 これでブーメランイディオムの工作は完了ですが、気になる点があるので余力があればもうちょっと手を入れる
 かもしれません。
 
 



 ザブングル好きの人なら気付いているかもしれませんが、GALLIA製作記事の記事タイトルはTV放送時の各
 話のタイトルをもじってます。

 今回の記事は「第34話 ファットマン思いはるかに」にをもじって 釘を仕込んだりディテールアップして重量が
 かなり重くなったので「(キットノーマルより)ブーメラン重い遥かに」としました。倒置法
 グリップに金属を仕込んだのは手のネオジム磁石に吸着させて 保持用ダボを廃止したフォローの意図もあ
 りますが握力がUFOキャッチャー並みのGALLIAはチョットよー持たんかもしれんな。
 ま、最悪は撮影時だけぺったんゴムで付ければいいし、ブーメランイディオムを持たせたまま飾る人ってバラン
 スがかなり悪く 転倒して破損しそうなのでいないだろうしね・・・ と先にイイワケしてみる。
コメント(2) 

コメント 2

コメントの受付は締め切りました
マ

こんばん和田ベン。

タイトルはいきなり34話来ましたか~(笑)
でもザブって頭に残るタイトルが結構ありますよね。
いきなり「ザブングルはもらったよ」って聞いて、なにこれ素敵やん!って思いましたもん。

話しが前後しましたがブーメランイディオム、インパクトありますよね。
つーかこれ考えた人がある意味凄い。
でもグリップの肉抜きは怒っていいレベルです(笑)
それにしてもギャリアは武器多いっすなぁ。
コッチはほぼ丸腰なんで(今後の製作によって変わる可能性もありますが)、ちょっと羨ましいデスね。
いっその事ビームサーベルでも持たすか(笑)

お互い頑張りましょう!
ドラッソ!
by マ (2011-10-21 23:48) 

Bor3

::マ太閤::

こんばん早稲田予備校

ザブはサブタイトルも面白いんですが、話の終りでナレーションの次回の
語り口調が特に面白いんです。
最後に「さて」って必ず入るトコとか。

ブーメランイディオムは専用キャリアが無いのが残念・・・
手に持たせるのも色んな意味で問題がありますしなぁ。
しかし、この武器って戻ってきた時にGALLIAが受け止めるんですが、ハ
ンドルで操作しているWMなのにどういう技術でそれを可能にするのかと
考えると夜も眠れません。

カプリコ~ンは腕に付けるロケットランチャーを作るのが吉じゃないです
かね?
あれって小型WMも使えるし、素敵やん。マダムヤン。

じゃ、今晩もWM製造に勤しみましょうか。(笑)
ドアラッソ!
by Bor3 (2011-10-22 20:20) 

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。