So-net無料ブログ作成

第26話 ボル、やぶれかぶれ [WM WALKER GALLIA(R3)]


 ギャリア頭の工作は続きます。

 今回はやぶれかぶれで老眼に厳しい細かい工作をします。
 視力は1.5あるのに~!くそう。

41.JPG 頭部操縦席右側に12.7mm機銃があります。


 いきなりですがディテールアップ。

 キットは1パーツ構成でしょぼいので金属パイプを使って砲身に穴を空けて
 本物っぽくします。
 
 作ってはみたものの精度が低いわコレ。



42.JPG バージョン2



 砲身のテーパーをもっと精度を上げて削りこんでみました。
 



44.JPG バージョン1(下)とバージョン1(上)



 旧バージョンとは完成度が違います。


 マス目が一センチ角なので小さいです。
 ワシにはこれが限界っすわ。



45.JPG 装着



 やっぱり砲身に穴が空いていると見栄えが違うな。




46.JPG 


 無くさないようにしないと(笑)





 老眼鏡買おうかな~。


コメント(2) 

コメント 2

はるか

 こんにちは~。
私の方は製作地獄から解放され、ようやくゆっくりした時間を持つことが
できました。見れなかった間に更新された記事3つ。
興味深い記事ばかりでした。

ところで、砲身の先端のとこ、少し太くなってる部分との境目が
丸くなってるんですが、これどうやってやるんですか?
先端の方が少し太いっていうのがわかって、一段太いパイプを通す
ことはあったんですが、この境目を丸くっていうのができなくて、
どうやってやるんだって疑問だったんですが・・・・。
(この説明でどこのことを言いたいかわかります?)

ちょっとこのブログ、取り入れたいことだらけですよ!(笑)

ちなみに私は視力0.03です。(普段はコンタクトしてますが)
これで老眼になったら、どんな見え方するんだろうと・・・。
by はるか (2012-10-15 18:38) 

Bor3

::はるかさん::

いらっしやいまし~。
色々と忙しかったようでお疲れさまでした。
まぁ、度を越さない程度に忙しいのはイイ事ですよ(笑)

で、この質問って砲身の先端にテーパーが付いている事ですよね?
これはフラッシュサプレッサーを再現したもので、はるかさんの方法だと砲身パイプにもうひと回り
大きな径のパイプをかぶせて2パーツ構成にしていると解釈しましたが、私のやっているのは一
本の真鍮パイプをリューターにくわえさせて回転させヤスリで削って型を取っていくという地味な
作業で作っています。
下町の金属加工屋みたいですね~(笑)

近視の人が老眼になったらプラスマイナスゼロになって見えやすくなるとかならないとか(笑)
老眼って自分はならないものだと思っていたら そんな事は無かったという・・・。
「自分だけは絶対にならないもの」なんてこの世に何ひとつありません。(^_^;)

by Bor3 (2012-10-15 22:37) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。