So-net無料ブログ作成
検索選択

2012 交通科学館夏季企画展 スーパーカー展第3弾 「カウンタック展」前編 [呉名物・名所]

 ブログ更新してまへんな。

 今年も行って参りました、毎年恒例の交通科学館 夏季企画展へ!
 今回は「カウンタック展」です。「ランボルギーニ展」じゃなく あくまで「カウンタック展」です。

01.JPG


 お久しぶりの交通科学館

 この企画展は毎年のお楽しみ。
 子供よりもオッサンがワクワクする企画(笑)


02.JPG 


 豚角煮丼を食って腹ごしらえをしてから観ます。





 今回は1階の展示車両をアップします。
 初めに言っときますが、お近くの方は是非ご自身の目で見て下さい!
 こんなショボイ画像と違って本物の存在感は圧倒されます。

 以下の画像は画像クリックにて別ウィンドウで拡大表示されます。

03.JPG 


 ランボルギーニ ディアブロ





04.JPG05.JPG 展示位置が角なので撮りにくい。



 昔、音戸にディアブロに乗っている人が居た
 ような覚えがある。



06.JPG


 ランボルギーニ カウンタックQVC

 言われないとカウンタックとは全然わからんですわ。



07.JPG08.JPG09.JPG








10.JPG11.JPG 今回の展示で一番グッと来た車輌



 トグルスイッチは萌えますな。




12.JPG


 ランボルギーニ カウンタックLP5000QV

 この企画展ではよく見る車。



13.JPG14.JPG15.JPG








16.JPG17.JPG 



 バックが途轍もなく難しいはず。




18.JPG

 ランボルギーニ カウンタック 25thアニバーサリー

 美しいパールホワイトのペインティングが特徴。




19.JPG20.JPG


 エアロ仕様っぽい





21.JPG22.JPG 


 赤い革張りの内装がええ感じ。





 ここまでが無料で観れます。
 ここから先は入館料を払ってちょ。

23.JPG


 ランボルギーニ ウラッコ P250

 個人的にはミウラとかイオタとかが見たかった。



24.JPG


 この位置の展示場所はちょっと不遇だと・・・(^_^;)





25.JPG 



 バックビューが撮れないのでエンブレムを接写しておきました。







 余計な事は書かずに後編に続く。


 オマケ

 カウンタックのバックは高等技術

コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。