So-net無料ブログ作成
検索選択

第22話 女の参加者はこわいです [WM WALKER GALLIA(R3)]

 ギャリアの製作カテゴリに書き込むのは1月17日以来…。ごぶサターンです。
 しかも、それは「惑星ゾラでMarBor丼」にはるかさんが加わって「はるかなる惑星ゾラでMarBor丼に変更」
 になったという記事。
 さて、ウォーカーマシンコンペ最終参加者(っても三人)のはるかさんが完成されたので 私のブログでも報告
 させて頂きます。

 作品はコチラ

 WM.jpg
 
 ジオラマ仕立ての作品です。
 はるかさんは女性の方なのに重機好きというヘンテコ(良い意味で[揺れるハート])な人です。
 その情熱がいかんなく発揮されたのがこの作品。
 見る人が見ればかなり手の込んだ工作をしているのが分かるでしょう。
 塗装にも工夫がされていて苦労の跡がうかがえます。
 ゾラの熱い陽に灼かれたダッガーの褪せ気味のオレンジ色が個人的には好きです。
 WMはもちろんですが、人物を配置した事で作品が活きてます。
 グループ化された人物の各々の位置関係で小さなドラマがあちこちで起きているのに注目。
 はるかさんはこの作品を楽しんで作っているのがよく分かります。
 この作品の詳細は左サイドバーの「ガンプラ主婦モデラーですがなにか?」からどうぞ。
 はるかさん、色々と大変でしたでしょうが本当にご苦労様でした<(_ _)>

 このコンペ、まさかの最終参加者のはるかさんが「一抜け」で 体調不良の影響により私のギャリア製作は
 昨年の12月頭で中断されている始末(^_^;)
 二抜け目指して頑張りますが、どうなる事やら。 ね、まーちゃん。
 

 一応補足しておきますが、記事タイトルは ザブングル本編「第10話 女の勇者はこわいです」からです。
 女性なのにこのクオリティの作品を仕上げる脅威をもじってみました。
 


コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。