So-net無料ブログ作成
検索選択
「S.A.F.S Type DCJ」 ブログトップ

「S.A.F.S Type DCJ」 制作記 Vol.1 アバター効果 [「S.A.F.S Type DCJ」]

 アバターを見て 模型心を刺激され思わず この前買ったSAFSの箱を開けてランナーと一緒に風呂に
 入って、中性洗剤で離型剤を落とす為にゴシゴシしました。

       safs.JPG

 完成するとちっこい模型なのにパーツ数がやたらと多い気がしますなぁ・・・
 アバターのAMPスーツなら「ジェリー」の方が近かったような気がしますが。
 ま、このSAFSは構想しているモノの中に含まれる予定なのでヨロシイですか。
 どっちにしても作るのはまだまだ先の話。
 


「S.A.F.S Type DCJ」 ちょいと仮組み [「S.A.F.S Type DCJ」]

 ひと仕事終わったので模型趣味を再開します。

 「アバター」を観て以来、メカモノに対する熱が再加熱されたのです。
 FALKEを再開する前に 作業の感覚を取り戻すべくSAFSを仮組みします。
 今回のSAFSは100%イロモノでやる所存です。(^_^;)

01.JPG   内部フレーム


   何故か脇フレームが展開する仕組みです

   無駄ギミックでは?




02.JPG



   こんな状態で前後のアーマーが付きます
                    (画像は後部アーマーのみ)




03.JPG  人が入ります


  と、言っても頭部のみですが・・・


  閉所恐怖症の人にはタマラン構造



04.JPG   アップ

   こりゃ狭め~や!
   汗で蒸れてもチン子が掻けんな・・・

   蓋装甲を留める沢山のダボ穴が残念な感じ
   FALKEのようなので良かったのでは?WAVEさん

   ハッチ部分の構造は完璧にハセガワの勝ち


 次回は勢いで仮組みを完成させます。


「S.A.F.S Type DCJ」 仮組み中 [「S.A.F.S Type DCJ」]

 SAFS地味に進んでます。

1.JPG  ハッチ部分

  FALKEとSAFSはハッチの裏側構造がそっくりですね
  これが標準的な間接視認システムですか?
  
  しかし、ディスプレイの面積が小さいですな・・・


2.JPG  ハッチヒンジ部分

  コレはハッチを開けた状態のディスプレイを選択した時に使用する
  為のパーツ

  SAFSではハッチはパイロット本人が手動では開けられんよね
                                   (^_^;)



3.JPG  違うバージョンのヒンジパーツ


  コッチはハッチが開閉出来る仕組み

  でも、上のパーツに比べると造りが雑でモールドがショボイです

  基部にはポリパーツが仕込んであります


4.JPG  こっちはハッチ表側


  相変わらず「ひよこ饅頭」が付いてます

  これカメラですよね?


5.JPG  そーいえば

  これが上で書いた視認システム用ディスプレイだと思うのですが、
  何かのモールドが入ってます
  ん~~・・・ どういう状態で見えるのでしょうか?
  下側にはスピーカーらしきものもありますね
  2個あるのでステレオスピーカーですな

6.JPG  脇下



  何ともアッサリとした・・・
                 (^_^;)




7.JPG  脚


  基本的に関節部分は軟質樹脂で成形されています

  でも、軟質樹脂ってパーティングラインの処理に苦労するんですよね・・・ 
  マシーネンは可動しなくても良いカテゴリのプラモデルだと思うのです
  が そう感じるのは私だけですか?


 次回は仮組みの完成です。


「S.A.F.S Type DCJ」 仮組み完了! [「S.A.F.S Type DCJ」]

 SAFSの仮組みが終わりました。(一部、パーツが付いてません)

 特に感想はございません。

             1.JPG
 3.JPG 4.JPG
             2.JPG

 ん~~、トップヘビー~~。
 コケたら自力で起きれんでしょう。(^_^;)

 可動範囲

         5.JPG
 開くのは手足共にこれが限界です。

       6.JPG
                             バンザーイ!

 で・・・

            7.JPG
 SAFSの問題点は関節の可動範囲の問題によりレーザーガンで正面の敵が狙えない。(上画像)
 あの左前腕にある出っ張りはレーザーサイトかなんかの照準システムですかね。

 8.JPG
                      ガンスと比較すると これ位の大きさです

 このサイズが2200円って、ちょっとお高くないでしょうか?
 個人的にMakの人型兵器を買うのはこれで最後だと思います。
 しかし、SAFSについて何も知らないので改造すべき点が見当たらない・・・
 手早く作りましょうか。

 余談

 フリーソフト「GIMP」を勉強しています。
 何年か前にやろうと思ってそのままにしとりましたが、2.6までバージョンが上がってました。

 初めて作った「切り抜き」画像
 03-.jpg
 出版されている解説書とかはどれも不親切です。 
 何故、そうなるか?という説明抜きに書かれている事が多いのですなぁ。
 ボチボチと練習しますが、今度は模型の方が進まない。

「S.A.F.S Type DCJ」 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。