So-net無料ブログ作成
検索選択

Wikiと図書館の本で作る「反重力装甲戦闘機 FALKE」 表面 [Ma.K FALKE [BABYLON]]

01.JPG    FALKE装甲表面


    タングステン複合装甲設定だけどFALKEは 「装甲戦闘機」とい
    う名を冠しているので 敢えて粗めの表面にしてみた
    機体全体ではなく4.8トンという機体の軽さを出す為に機体の一
    部はジュラルミンなどで出来ている設定にする予定

02.JPG    腕?部分

    デフォルトの装甲を掘り込んで一枚一枚の分割装甲を目立つよ
    うにした

    分割部分は一部変更している


03.JPG    ノーマルのリベット表現を変更
    FALKEはリベットの箇所は装甲に対して少ない(上画像が顕著)
    のでメンテナンスや取替えが出来る用に「取り外しが出来る」と解
    釈してリベットから取り外しが出来るシステムに変更する予定
    左画像はコクピット横で最もリベット打ちのが多かった部分だが、
    ここは打ってある間隔を見ると「100%リベットの場所」だったのだ
    と思う

04.JPG    コクピット前部

    ノーマル状態では機体胴体に外から装甲を被せているようなモー
    ルドが入っていたので彫りこんで別パーツ感を出した

    ノーマルのリベット跡は場所によって「リベット」or「ボルトかネジ」
    に変更しなければならないだろう

 先は長い・・・


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。