So-net無料ブログ作成

クレーテ系ロボ姿勢安定機構を作る [Ma.K 牛車]

 クレーテ系の自律歩行型ロボットって、起動していない時には自立時にバランスがとれないと思う。
 と、いうか模型としてもクレーテ発展型のGANSも飾っている時はアクリルブロックをエンジン付近に
 かまして使ってコケないようにしていた。
 思うトコがあって、この状態を改善します。

1.JPG  コレはジャンクパーツと化したクレーテのケツ


  ここの円筒部分に注目しました






2.JPG  これを使います



  いつかは使えるだろうと思っていたガン◯ラの不要ランナー中心部分

  やっと日の目を見る時がきた



3.JPG  おおりゃ!

  ザックリとこんなものを作ります
  普通は捨てるものも考えて利用すればカッコよく再利用出来ます(かね?)

  大径スプリングを作るのが意外と苦労しました


4.JPG  こうしたいワケですよ



   本当に 「無駄にショックを吸収」 出来るのが悲しい・・・
   時間の無駄遣い・・・




5.JPG   こんなになります


   ちょっとメカっぽい「電源OFF時自立状態補助具」です


   今後は「あーしたりこーしたり」するかもしれません




6.JPG  少しディテールアップしました


  中心に補強をかましました

  今後、まだデザインが変わる可能性があります



 廃材利用ってのはなんだか楽しいなぁ。


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。