So-net無料ブログ作成

2010 交通科学館 Introduction [雑文]


 恒例となりました、年に一回は行く聖地巡礼の一つ「夏休みの交通科学館イベント」へ
 今年も行って参りました。

a.JPG  今年はこれ


  「あこがれのヒーローマシーン


  体温の3度上がるイベントでした。






b.JPG  まずは館内の食堂で飯食って落ち着く


  給仕のねーさんにグッと来つつ腹を
  落ち着かせる。

  豚角煮丼600円

  普段の外食では選ばないメニューを
  敢えて選んでみました。
  肉が凄く柔らかいです。


 「特別展示」の前にこの館内にある沢山の模型の中からグッとくる模型をご紹介します。

c.JPG  ヘリ



  緻密な工作で見入ってしまいます。


  ヘリはローターがデカイので私が作って
   も飾る場所がござんせん。




d.JPG ライト兄妹の情景もある


 いつ見てもどっちが兄かわからない。



e.JPG  車関係展示数限り無し


  ミニカーや模型など各サイズ混在で展示されています。

  鉄道・航空機・船舶もしかり。



f.JPGg.JPG こいつらは1/20サイズなのだ

 今のMa.K.が同スケールなので興味深し。




h.JPG  車模型ではこれがピカいち

  丁寧な工作 流石にMAZDAの本拠地。


i.JPG 以前の展示物もレギュラー化されてました




 う~ん・・・

 アオシマのカウンタックが作りたい。





k.JPG  王冠


  集めたね~



l.JPG  スーパーカー消しゴム

  下にあるイオタは全塗装だ!

  涙腺がゆるむわ。


m.JPG  ホバークラフト

  子供の頃に大分に旅行に行った時に本物を初めて見た。
  何故か港でパイナップルを売ってたなぁ。



n.JPGo.JPG  しんかい6500 も1/20スケール


  実はカットモデル仕様!
  貧弱なマニュピレーターにグッとくる。


p.JPG  鉄ちゃん大喜び

  路面電車オンパレード!

  って、鉄ちゃんは路面電車には興味無しかも?


q.JPG  交通科学館の秘密

  ここはアストラムラインの検車場と一体化しています。
  屋上に行けばこういう景色が見れるんです。
  鉄ちゃんでない私には意味無いですが・・・


次回の記事から企画展のアレが出ます。


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。