So-net無料ブログ作成
検索選択

は◯ぶ◯拝見 [雑文]

 この名前のブログをやっていて やっぱりこのイベントは押さえておかなくちゃならん。
 と、いうワケで行って来ました「大和ミュージアム」へ。

 何のイベントかって?
 それはおいおいに・・・

001.JPG 大和ミュージアムの前にあるスーパーから見た正面入口付近の模様。

 おや、思ったよりも人がいねぇな。
 ラッキー!



  

   002.JPG
 と、思ったら 長蛇の列が!
 何と入場規制がかかってる!!!
 この施設にこんなに並んでいるのは初めて見た。
 おそるべし!〇や〇さ



 私は並ぶのが大嫌い。
 美味しくて食べるのに10分待ちのラーメン屋とイマイチで並ばずに直ぐに食べる事が出来るラーメン屋
 なら即決で後者を選ぶ。
 ここまで来て 帰るのもアホなので我慢して並ぶ。

  003.JPG
  30分待ちでやっとこさ入館しました!

004.JPG 全国レベルではニュースになったのかどうか?
 私は中国新聞で告知があったので知った企画です。(TVニュースでもやってた)

 只今、大和ミュージアムでは「小惑星探査機 はやぶさ」の持ち帰った本物のカプセル
 展示する企画をやってます。

 ま、明日までですけど・・・
 今後も日本のどこかでやる企画でしょうね。


005.JPG ここが展示室の入り口



 入るまで更に20分待ち・・・・・・・・・・・・・・・・




006.JPG 1/10大和の前が展示室です


 何度も来てますが この部屋に入るのは初めて。



007.JPG


  ざわざわ・・・ざわざわ・・・ (カイジ風に)



 はい、ここまでが展示を見る前の事です。
 展示室は「撮影不可」という厳しいお達しがあったので な~んも撮ってません。
 展示室に入ると大型ディスプレイにはやぶさの概略映像が映しだされておりまして(約2分)はやぶさの
 帰還までの道のりをパネルにしたモノが十数枚貼っているのを 人の流れに沿って眺めます。
 15分ほどかかって 地球に帰還したモジュールやパラシュートなどの展示物まで辿り着きました。
 やはり思った通りに小さなカプセルでした。
 これを持ち帰る60億Kmの旅、ご苦労さん。
 個人的に最もグッ!ときたのは小惑星イトカワの模型だったのはモデラーだからか。
 あれに激しく反応したのは私くらいかも。
 この企画展示では「はやぶさ」は「彼」と呼ばれたりして擬人化されていたようです。
 観終わると流石にグッタリ。
 せっかくなので いつものように戦艦金剛の模型を見て涙します。
 んで、最上階に行きます。

008.JPG 


  まだまだ混んでます。



009.JPG 


  おおう!



010.JPG


  雨の大和波止場(風情あり、人影なし)



011.JPG


 まだまだまだ混んでます



012.JPG 4階には大和シアターがあって いろんな映像が流れています。

 前と同じ内容のものを流しているんだと思いますが、今日は満員で立ち見まで出て
 いました。
 以前に来た時は2人しかいなかったのに・・・。

 今度、ゆっくり観てみよう。


013.JPG
                        イトカワのメークイン具合にグッときますな。




    014.JPG
                    ありゃ?更に入館希望者が伸びてる!

015.JPG  


 む!コレ推しか。
 CGの出来は気になるが、個人的には観ない映画


016.JPG まだまだガンガン人が入って来ている。
 昨日21日の入館者数は1万3千人だったそう。

 今日は平日なので少ないのだろうが、明日の祝日は又 エライ事になってし
 まうのだろう。
 皆さん、まずはトイレに行ってから並んでね。 

 上の画像は入口付近にある売店で、大和や零戦関係のプラモデルも売ってます。
 品切れして空いている棚もありました。
 私だったら 今回の展示に合わせて「はやぶさ」のプラモを500個は用意して売り捌く。
 絶対に売れるのに。
 勿体無いですな。
 
  017.JPG
                  帰る時はここまで行列が出来てました

  はやぶさ 恐るべし。

  018.JPG
              考えてみると、ここに来る時は雨の日が多い。

 はやぶさかぁ・・・。
 キットを買おうかにゃー。



 あぁ、大和ミュージアムに何で軍や戦艦と関係の無い「はやぶさ」が展示されたか分かった!
 ここには大和シアターの部分に名誉館長である松本零士氏の作品「宇宙戦艦ヤマト」の展示があった
 けど、それは何故か「れんが通り」に移った。
 「使命を帯びて宇宙を往復する」というのが「宇宙戦艦ヤマト」 と 「はやぶさ」の共通する部分なわけだ。
 なるほどね。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。