So-net無料ブログ作成
検索選択

第1話 なんでコイツをつくるのさ [WM WALKER GALLIA(R3)]

 
 記念すべき「第一回 惑星ゾラでMarBor丼」で作るのはコレ!

        2.JPG

 じゃなかった・・・

        gla.JPG
                     コレです
 R3 1/100 WALLKER-GALLIA です。

 まーちゃん、予想が外れて残念でした。(^_^;)
 ほぼスクラッチになってしまう例の「ダチョウ型WM」は まだ私に完成させるテクが備わっていないので当分は
 作れません。(大号泣)

 GALLIAはズルしてちょっとだけ作ってました。ま、3年前ですが・・・。
 私にとって「仮組み」は「完成」までの3%程度の工程に過ぎませんのでご容赦を。m(_ _)m

 実はWMはGALLOPTYPEの後に1/100 OTTRICHTYPEを作っていましたが 急遽発売となったR3 GAL
 LIAと同時に発生した小さなムーブメントとなった世間の「WM祭りに参加」すべく発売と同時にキットを買った
 のですが 当時に開催された妙なコンテストに参加してしまったばかりに製作機会を逸してしまってモチベー
 ション低下と共にお蔵入りしたという不遇のキットです。
 私は生来から主人公メカってのが好きじゃなく、当然GALLIAも特に好きではないメカでした。(実は記憶にも無かった)
 惑星ゾラの世界では市井のどこにでもいるWMを作りたいので目立たないモブ機の方が断然に好みです。
 今回のコンペで何でこの機体を選んだかというと、この機会を逃すとGALLIAを一生完成出来ないような気が
 したから
 に他なりません。
 何でも、この1/100スケールWALKER GALLIAというのは過去に色々と因縁のあったプラモデルらしく
 放映当時にキット化するというアナウンスがあったにもかかわらずに遂に発売されなかったという事もあり
 熱心なファンによってはB社に恨みつらみを募らせていたという因縁のキット。
 私は当時は既に模型よりも友達と遊んでいるのが楽しくて こういう事件なんて数十年後のR3 GALLIA発売
 の時に初めて知りました。ちゅーか、数十年も基本的にジブリもの以外のアニメ全般に興味を失っていた。
 よって、このプラモデル自体には思い入れなどサラサラありませんでしたが 最近になってストーリーを全く知ら
 なかったザブングルDVDをTSUTA◯Aで借りて見たらこのWMが鼻息(!)を荒げ、汗(!!)をかきかき さな
 がら人間のようにハツラツと動いている姿を見て「これはっ!」と思うようになったのですよ。
 GALLIAはゾラには一機しかないらしいので(ザブングルは劇中のセリフから3機以上はあるもよう)今回は主
 人公であるジロンが乗っていたグリーンの機体をある程度設定に準じて作ります。
 とはいっても他のWM旧キットが色々と楽しいアレンジがされているので 世界観を合わすべく この作品も多少
 の私的アレンジなどを取り入れます。  
 過去にそこそこ手を入れてますが、3年も放置しているので実は何をどこまでやったか全く記憶がありません。
                                                            (世にこれを老化という)
 よって 最初は「どこまで手を入れたか?」を思い出す為にパーツを調べて3年経った今の目で見て気になる部分
 に更に手を入れながら過去のおさらいしようと思います。

 今回はただ「プラモデルを作る」のではなくて「本物のWMを造る」というつもりでまーちゃんに勝負を挑みたいと
 思う所存でございます。(←だから勝ち負けないって)
 
 次回、手を入れたパーツを組んでみますが 当時の記憶が戻るのか? さて。


 お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、画像に写っているようにこのR3 GALLIAは2個所持
 してます。
 一つは発売と同時にAmazonで購入したもの。
 もう一つは発売1ヶ月後にリサイクルショップで発見して3700円で買ったもの。
 2個あると改修に失敗しても部品請求の必要無しに即座に取り返しがつくので心に余裕が出来ます。
 当然、残った残骸が一体分は出るのですが それはアレに使う事にする予定。

 ちなみにR3 GALLIAは「撤退して今はなきビッ◯カメラ広島駅前店」である時2980円で叩き売りされ
 てました。
 1/100ガラバゴスやカプリコは780円だったなぁ・・・。ムチャクチャな値段だわ。
 ビッ◯カメラが開店した当時はその品揃えの多さと安さにビックリしたもんです。
 でも 、売れたアイテムはいつまでも補充されず、平台の商品も在庫処理のみと徐々に魅力も低下。
 そりゃ撤退しなければイカンような状態になるわね。
 開店当時の良さを知っているだけに残念。
 
 余談ですが、前半の主役メカの「ザブングルはR3化するの?」の疑問をR3が発売されて2・3ヶ月たっ
 た頃に某模型店のオーナーのおっちゃんに聞いた事がありますが「セールス的にR3 GALLIAは大コケ
 たのでそれは絶対に無い」と一蹴された。 流石、この予言は的中しとるわ。
 B社のサイトでは次のR3はザブングルのような感じの情報を仄めかしてましたが、現状では3年経っ
 てもザブングルどころかGALLIA以降のR3シリーズが一体もリリースされていない。
 GALLIAが発売された当時にザブングル特集が組まれたモデルグラフィックス誌で 「3年後に このR3
 企画が勝ったか負けたかが分かる」と書かれていたが、現状のR3の動静を見ると完敗したんだろう
 なぁ。(T T)
 唯一、1/100のWMキットで所持していないのが主役機の「ザブングル」なのだが、R3化の期待を込め
 て「待ち状態」だったけど R3化はありそうにないので悪評高い現行のダメダメスタイルの旧キットを買っ
 ておくべきか?と迷っていたりする。
 でも、前述の通り主役メカってのは好きじゃないのよね~。
 
コメント(2) 

コメント 2

コメントの受付は締め切りました
マの人

色かぁ~、大ハズレ(笑)
でもギャリアも気になっていたのでそれはそれで嬉しいですね。

>老化
自分は1週間でも作業が空くと忘れますよ。
で、思い出すのが面倒でそのまま・・・みたいな事が結構あるので、一度作り出したら少なくとも3日に一度は少しでも作業をして忘れない様に継続する事にしてますね。

>大コケ
確かにコケましたよね、豪快に。
多分当時のバチがあたったんでしょう。
でも今考えると買っておけばよかったと少し後悔・・・(まぁいざとなったらオクで出てますしね)。
それにしても当時のギャリア発売中止のくだりは、なかなか楽しい話しですよね(笑)

>ザブングルR3化
完全になかった事になってますよね。
まぁその気になればMGジムあたりとニコイチで作ればそれなりのザブングルタイプは作れそうですけどね。
そういえばプロメウス他の金型紛失→探してるの話しもそのままだし・・・。
あのWM復活祭とは一体なんだったのでしょうか(笑)
by マの人 (2011-10-15 22:28) 

Bor3

::マ殿下:::

おはようございます。

残念、GALLIAでした~。
このユンボって風合いが「リアルGALLIA」でして、インパクト大です。
WMの参考資料は田舎にはそこかしこにあるんで楽ですなぁ。

老化に関しては一番の問題は「老眼」ですか・・・
自分には関係ないと思っていたのに40の声を聞いたと共にまさかの
老眼化。(笑)
まぁ、まだそんなに進行していないので模型作りには大して支障がない
んですが。
でも、百均の老眼鏡はちょっとしたルーペのように見えるので使ってます。

R3 GALLIAはたまに再販されているようですよ。
まぁ、このキットが飛ぶように売れるって事はB社側も期待はしていなかった
と思うんで現状は想定内なんでは?
問題は「あるのに無いと言いはる未再販分の大型WMのキット」の方です。
言い張った手前、バツが悪くて売り出せないんでしょう。

ザブR3は「合体変形をさせよう」と機構を考えすぎて頓挫し キット化出来
ない可能性が大です。
あのマシンが変形出来るわきゃないでしょ~!(笑)
素直にWM状態のを出しゃあいいんですがB社のプライドが邪魔すんでし
ょうかね?
ちなみに私は あのディテールになるんならGALLIAも合体変形機構なん
てイランのですが。
ええ歳したおっさんがギャリイホバーを持って「ブーン」とか遊ばんでしょう。

おっと、マクレーン化してきたのでこのへんで。
さよなライオネル・リッチー。
by Bor3 (2011-10-16 08:03) 

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。