So-net無料ブログ作成

蓮 [MSM-07S ultimate edition]

 さて、困った。

 借りてきたTV版DVDを見て このキットを比べてみると全然ちゃうではないか・・・。
 
 ソコソコ納得がいく状態にまで改修(私の力量で)して、このキットが完成する確率は10%程度しか無い
 と思うが 飽きてしまってモチベーションが無くなるまでは手を入れてみよう。

01.JPG 一番納得がいかない問題

 頭部ロケットが無視されてキット化されているのよ。
 何がなんでもココだけは「ロケットランチャー」にしたい。



 赤蟹もあと10年待てばVer2.0化されて こういう大問題点も改善されるかもしれないが、齢50を過ぎ
 て100%の確率でガンプラは作っていないので今のうちにやっとく。

02.JPG 頭蓋と本体を貫通させてロケット弾が入るスペースを無理矢理に作る

 アニメを見ると量産型の蟹も結構長い弾体を40発以上は発射している(!)の
 だが、そこは80'sアニメなので笑って流そう。

 各砲塔に1発でもロケット弾が入ればそれでヨシとすべきだろう。


03.JPG 組み合わせる

 ロケット弾が入るような ある程度の深さを稼ぐ。
 地味で面倒な作業。
 こういう無駄な工作をしたモデラーが日本に居るかは不明。(調べる気もナシ)


04.JPG 尻


 オムツのようなモールド(スジ彫り?)も気に入らない。




05.JPG06.JPG  埋めてスジ彫りを入れ直す。

  こうやって設定画を見るとケツの長さが全然ちゃうし、他の部分も
  てんで別物。

  こういうのを気にしてパテを盛ったり削ったりしていると アッという
  間に模型人生の寿命が尽きるので知らん顔で流す。


 特にスタイルなんて気にしていない私が気になるんだから 全国にはキット化された蟹を購入して仮組みをし
 てみてイメージとは全然違う姿に相当に腹を立てたモデラーがいるんでしょう。
 ホント、この設定画とキットの姿の差は異常だ。
 どんどんとモチベーションが吸い取られていくのが分かる。
 やりたい事を実際に手を動かして形にするのは修行になるので やっているけど何時までもつやら・・・。
 他に有効な時間の使い方があるような気がしてならん。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。